食品でお馴染みモンドセレクションとは?

公開日: 

お土産のお菓子、食品などで「モンドセレクション金賞」と書かれた商品を見掛けることがよくありますよね。
モンドセレクションには「スピリッツ並びリキュール」、「ビール、水並びソフトドリンク」、「食品部門」、「ダイエット並び健康製品」、「化粧品並びトイレタリー製品」、「インターナショナルワインコンテスト」、「タバコ」などの部門があります。
食品だけかと思いきや、実はこのように数多くの部門があるのです。
こんなモンドセレクションは一体どのようなものかと言うと、出品者から本部に送られた商品の品質についてその分野の専門家が審査を行うものです。
そして、100点満点中の90点以上であれば「優秀品質最高金賞」、80点以上であれば「金賞」、70点以上であれば「銀賞」、60点以上であれば「銅賞」が授与されます。
ただ、モンドセレクションは1位とか2位を競うような相対評価ではなく、一定の品質をクリアしたものには必ず賞が授与されると言う絶対評価を採用しています。
なので、良い商品さえあれば複数の商品が受賞の対象になる訳ですし、出品者みんなに平等にチャンスがあるのが良いですよね。
ちなみに、育毛剤にもモンドセレクションを受賞しているものがあるようですね。
とは言っても、モンドセレクションの本部で審査を受けるためには、日本円にして約15万円ほどの費用を支払うのだそうです。
モンドセレクションで受賞すると、売上が3倍以上も伸びると言う噂もあり、売上を伸ばすためと思えば約15万円程の費用をかけてでも出品することは企業にとって重要なことなのでしょうね。
育毛剤は「化粧品並びトイレタリー製品」の部門で、パッケージに記載されている成分表示、衛生面、安全性、効果などが評価されているのではないかと言われています。
モンドセレクションでは、具体的に「このような点が評価された。」と言う評価ではないので、結果としてどんな賞を受賞したかしか分からないようですね。
とは言っても、第三者である専門家が審査してくれると言うことは、育毛剤として一定レベルの品質は期待できそうですよね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑